遊ぶ

2017/03/30

アナ・レオン・ゲレロ邸

Ana Leon Guerrero House

南部エリア

観光

1901年に建てられた
スペイン風の典型的な建造物

アナ・レオン・ゲレロ邸は、1901年に建てられたスペイン統治時代の状態を良好に保っている家屋です。米海軍に指名された市長であったマリアノ氏が建て、家屋内は低い天井、イフィットの柱と床板、通風用のスライド式窓などユニークなものが見られます。

スペイン統治時代の暮らしを想像してみよう!

アナ・レオン・ゲレロ邸は、グアム島に残っている家屋の中で、唯一スペイン統治時代の状態を良好に保っている貴重な建物です。米海軍に指名された当時の市長マリアノ氏が1901年に建てたもので、家屋内は低い天井、イフィットの柱と床板、通風用のスライド式窓、頑丈なタンスと椅子などユニークなものが揃い、当時の中流階級の暮らしを想像できます。

床板に使われている“イフィット”はグアムのシンボルになっているグアム原生の木です。頑丈な木で、第二次世界大戦前は住宅の建設に使われていたそう。グアムの現行法では、生きたイフィットの木を伐採することは禁止されています。

夫婦のベッドルーム。通風用スライド式の窓やベッドの蚊帳は当時の中流階級家屋に見られる特徴なのだそう。

床のあちこちに穴が開いています。実は、この穴、戦争中に米軍の機関銃によって開けられたもの。

  この『アナ・レオン・ゲレロ邸』を見学するには、『グアム歴史村イナラハン・ゲフパゴ公園』で購入できるチケットが必要です。ゲフパゴ公園は4号線を挟んだ向かい(海沿い)にありますが、購入できるのは午前9時〜12時までですので、早めに訪れましょう。

フォトギャラリー ※画像をクリックすると拡大します。

基本情報

住所など

HC1 17365, Inarajan, Guam

電話番号

1-671-828-1671 (グアム歴史村イナラハン・ゲフパゴ公園)

営業時間

9:00〜12:00

休業日

日曜

利用可能カード

日本語

日本語NG

wi-fi

なし

送迎サービス

なし

その他

【入園料】大人$10、子ども(4〜11歳)$5 (グアム歴史村イナラハン・ゲフパゴ公園)

アクセス

【車】
[タモンから]マリン・コー・ドライブを南下、ハガニアのパセオループで4号線に入り道なりに走る。タモンから約60分。

カテゴリから探す

行きたいエリアから探す

ローカルグアム新着情報

グアムの人気観光地、恋人岬にオープンしたレストラン。テラス席からは雄大なタモン湾を一望でき...

朝6時から夜10時まで営業している便利なカフェ。テイクアウト可能な軽食やカフェごはん、スイ...

10km圏内にリティディンビーチ、マイクロネシアモール、恋人岬、ザ・プラザ、DFSギャラリ...

タモンビーチに面し、ショッピングエリアにもすぐという絶好の立地にあるラグジュアリーホテル。...

アルパット島は、グアムのハガニア湾のシェラトンホテルの沖に浮かぶ小島です。島へ渡るにはカヤ...

スペイン統治時代、チャモロ族の大反乱に対抗するために建造されたスペイン軍の要塞跡。太平洋戦...

世界のリゾート地で展開するバリ発祥のリラクゼーションスパサロン。経験豊かなセラピストの施術...

東京を中心に日本で20店舗以上のお店を構える「オリーブ・スパ」。世界各地に伝わる伝統技術を...

『シェラトン・ラグーナ・グアム・リゾート』内にあるスパ。ツボを刺激してエネルギーを活性化さ...

『ハイアット・リージェンシー・グアム』直営のスパサロン。エステティシャンは全員が美容ライセ...